在学生からのメッセージ

最終更新日:2021/07/16

1年次 今井さくらさん

今井さくらさん

私は沖縄の看護の現状を知りたい、看護を深く学びたいという思いから沖縄県立看護大学に入学しました。
大学ではグループワークが多く、日々新しい知識や視野が広がり新鮮な学校生活を送っています。課題や勉強で大変な時期もありますが、仲間と協力し、支え合いながら頑張っています!
コロナ禍で制限される面も多々ありますが、先生方のサポートも手厚く、授業も工夫して行われています。
看護師や保健師、助産師を目指し頑張っている皆さんのご入学を楽しみにしています!

1年次 臼井日菜子さん

1年次 臼井日菜子さん

私は、沖縄県立看護大学の島嶼看護に力を入れている点に魅力を感じ入学を志しました。
一年次にある早期体験実習から、離島実習を経験できる機会があるので、島嶼看護に興味のある方にはとてもおすすめです!
また、グループ学習が多いことも魅力の一つで、主体性を身につけることができるとともに、課題解決に向けて協力することで仲間との絆を深めることができます!
高校生の皆さん、沖縄県立看護大学で私達と一緒に看護職者を目指しませんか。

2年次 喜屋武嵯弥香さん

2年次 喜屋武嵯弥香さん

高校生の皆さんこんにちは。私は、沖縄県立看護大二年次の喜屋武嵯弥香です。
私が、本学を目指した理由は、県唯一の看護系単科大学で先生と生徒の距離も近く保健師になりたいと考えていたためです。
実際に看護大に入ってみて、先生方の手厚いサポートの中演習や実習を通して仲間との絆も深めることができ、看護大に入学して良かったと思っています。
本学に受験を考えている高校生の皆さん、これから大変なこともあると思いますが、一在学生として応援しています!!来年、たくさん交流できるのを楽しみにしています!

2年次 照喜名咲晴さん

2年次 照喜名咲晴さん

みなさん、こんにちは!沖縄県立看護大学2年の照喜名咲晴です。
本学は、グループ学習が多く、意見交換をすることで、ひとつの事柄に対しても様々な見方があることに気づき、柔軟で視野の広い思考を養うことができます。
また、先生方の指導がとても丁寧で手厚く、授業後には分からないことや疑問点がないかアンケート形式で確認し、私たちがより理解しやすいような授業の仕方を日々考えてくれています。
課題に追われて辛い時もありますが、同じ目標を持った友人が近くにいるので、お互いに支え合い協力して成長していける環境です。コロナ禍で厳しい状況ですが、受験勉強頑張ってください!

3年次 玉城夏鈴さん

3年次 玉城夏鈴さん

沖縄県立看護大学は単科大学であることもあってか同学年はすぐ顔見知りになりますし、実習や講義を通して色んな人と仲良くなれます!
先輩も頼れば頼っただけ応えてくれるような優しい人たちばかりなので、困ったことがあったら先輩たちを頼ってみてください!!
試験や実習で辛いことも、友達に相談して、時には忙しいことに対しての愚痴を吐きあって協力することで気づいたら終わっています笑
サークルや友達づくり、楽しみ方は自分次第!目標に向けて頑張ってください!

3年次 源河玲奈さん

3年次 源河玲奈さん

私が沖縄県立看護大学を選んだ理由は、少人数だからこその学生間の交流の多さと、先生方のサポートの手厚さを魅力に感じたからです。

はじめの頃は勉強の仕方も分からず、課題や実習に追われて、自分に看護師なんて向いていないんじゃないかと思う事もありましたが、同じ目標を持つ仲間や先生方の支えが自信につながり、今では 少しずつですが力もついてきたことを実感しています。

進路活動は大変で不安もたくさんあると思いますが、周りの友達、家族、先生に頼りながら、自分のペースで頑張って下さい!応援しています!!

4年次 上運天裕梨さん

4年次 上運天裕梨さん

こんにちは。沖縄県立看護大学4年次の上運天裕梨です。
私は入学当初は看護師を目指していましたが、周産期の講義を受けて、子を産むために命を懸けるお母さんたちの支えになりたいと思い、助産師を志すようになりました。
今は助産コースでお母さんと赤ちゃん、家族が安心できるような助産師になるために楽しく、忙しい毎日を過ごしています。
本学ではより多くのことが学べるよう工夫を凝らした先生方の授業のもとで学ぶことができます。
また、グループ活動も多いため仲間の意見も取り入れながら自分の意見を言う力もつけることができます。
同じ志を持つ仲間たちと共に学ぶのはとても刺激的で、勉強になることばかりです。楽しいことも苦しいことも、一つ一つが経験値になります。

自分の夢に向かって最大限に学ぶことができます。コロナ禍の中、大変だとは思いますが受験勉強頑張ってください!

4年次 稲福茉莉花さん

4年次 上運天裕梨さん

私は高校生の時に助産師に憧れ、夢を叶えるために本学に入学しました。
授業を通して看護職者に必要な知識や技術を学び、実習では患者さんそれぞれのニーズに合わせた看護が求められるため、 患者さんとのコミュニケーションを大切にしながら質の高い看護について学んでいます。
時には辛いことや大変なこともありますが、患者さんから感謝の言葉を頂いた時はとても嬉しく、やりがいを感じます。
同じ目標を持つ仲間と支えあいながら夢に向かって歩み続けています!みなさんも、ぜひ本学に入学し充実した学生生活を過ごしてください。