大学案内

学生の修学支援および生活支援

最終更新日:2019/12/23

学生の修学支援および生活支援

 

1 学生委員会と教務委員会

学生生活を、より豊かに実り多いものにするために支援する委員会が、学生委員会と教務委員会です。学生とかかわりのある主な業務は次の通りです。

 

1) 学生委員会

(1)奨学金、修学資金、授業料など福利厚生に関すること

(2)休学・復学・退学等に関すること

(3)(2)以外の各種届出・願い出に関すること

(4)就職関係に関する情報提供

(5)生活相談、健康相談・定期健康診断および予防接種等に関すること

(6)入学式・卒業式に関すること

(7)課外教育活動に関すること

(8)学生会活動に関すること

(9)その他学生生活に関すること

 

2) 教務委員会

(1)入学者選抜試験に関すること

(2)履修ガイダンスに関すること

(3)科目履修登録、授業時間割編成、教室割り振り等に関すること

(4)各種証明書の発行に関すること

(5)試験・成績簿・学籍簿等に関すること

(6)その他教務に関すること

 

2 学生担当教員について

学生が心身ともに健康で、充実した学生生活を送ることを支援するために学生担当教員がいます。各学年単位で構成したグループ(20名前後)を、2名の学生担当教員が担当します。

学生担当教員は、休学・復学・退学、修学・奨学金・就職・進学等の問題を始めとして、学生生活全般についての相談に当たります。勿論、学生のプライバシーの保護には十分留意します。なお、学生担当教員が必要と考えたとき、個人面談を持ちかけることがあります。

 

3 学生への各種伝達について  

学生への伝達(公示・告示・連絡・通知・呼び出し等)は全て掲示によって行います。

教育管理棟1階の掲示板では、修学(授業、試験関係等)、福利厚生(奨学金、課外活動等)等、学生生活上、重要な事項を伝達します。

なお、学生生活や課外活動に関する情報は、教育管理棟2階の渡り廊下手前の掲示板にも掲示しています。また、進路に関する詳しい情報は沖縄県立看護大学附属図書館にあるラーニングコモンズ(進路相談室)で閲覧できます。