その他の活動 ()

最終更新日:2020/03/18

Ⅰ.がん患者の苦痛症状を緩和する補完代替療法エビデンスカード

がん患者さんの痛みや不安などの心身の苦痛症状緩和のためのカードです。無料ダウンロードできますので、日々の患者さんのケアにご活用ください。

なお、看護職が患者さん用に活用できるようにしていますので、患者・家族自身が活用するには少し難しく感じるかもしれません。その際には、ご質問、ご意見等お寄せください。

エビデンスカード(無料ダウンロード)

ご質問やご意見は 神里のメールアドレスへお願いします。kamizato★okinawa-nurs.ac.jp (★を@に変更してください)

Ⅱ.離島支援におけるがん患者・家族・医療従事者のための支援マップの活用のお願い

本大学院を修了いたしました、森彩乃さんが、標記のテーマで、離島で活用できるがん患者・家族・医療従事者の為の支援マップ図を作成しております。ぜひ、様々な離島現場で活用していただければ幸いです。活用にあたりまして、ご質問、コメントなど大歓迎ですので、ぜひ、神里・森までお問い合わせください。問い合わせの番号は神里の電話、メールアドレスで結構です。

下記の支援マップをクリックしていただくと、パワーポイントの資料が掲載されております。ご自由に必要時修正して活用してください。

がん患者・家族に対する離島支援マップ

Ⅲ.沖縄県内のヒーリング看護セミナーとヒーリングワゴンの設置について

現在、沖縄県医療施設10施設にヒーリングワゴンを設置しております。設置の際には、必ず年に1回のヒーリングセミナーを開催しています。

なお、ヒーリング看護セミナーは1日(7時間)のセッションで、無料で受講できます。

【ヒーリング看護セミナーの開催内容:年に1回】無料

補完代替療法のエビデンス
簡便にできるアロママッサージ:アロマセラピスト
簡便にできるアートセラピー:アートセラピスト
簡便にできる音楽療法:音楽療法士

 

【ヒーリングワゴン】無料の提供、中身は1年間無料で提供

ヒーリングワゴンの内容
・アロマオイル、ホホバオイル
・癒やしの音楽、CDやCDプレイヤー
・癒やしの塗り絵、クレヨン
・癒やしの写真

 

【ヒーリングセミナー、ワゴンに関する問い合わせ】

標記内容に関する問い合わせ、ご相談は下記にお問い合わせください。病院等にて看護職を対象にしたセミナーを開催いたします。

問い合わせ先
沖縄県立看護大学 成人保健看護 神里みどり
代表:TEL:098-833-8800
FAX: 098-833-5133
E-mail: kamizato@okinawa-nurs.ac.jp (@を半角の@に修正必要)

 

【県内10施設】平成27年度5月現在

1.琉球大学医学部附属病院 3病棟に3個
2.中部病院 1個
3.那覇市立病院 1個
4.北部医師会病院 1個
5.アドベンチスト・メディカル病院 1個
6.沖縄病院緩和ケア病棟 1個
7.オリーブ山病院 1個
8.沖縄赤十字病院 1個
9.南部病院緩和ケア病棟 1個
10.南部医療・子どもセンター 1個

 

 

平成21年~23年度科学研究費での実績内容は下記になっています。

フローチャート : カード: 沖縄県の7施設のがん拠点病院や緩和ケア施設に、独自に開発したヒーリングワゴンを設置し、看護師が簡便で提供できるがん患者に対する補完代替療法の教育プログラムの提供とフォローアップを行っています。下記がヒーリングワゴンの設置施設です。 ・琉球大学医学部附属病院(3病棟に3個のヒーリングワゴン) ・中部病院(1病棟に1個) ・那覇市立病院(1病棟に1個) ・北部医師会病院(外来) ・アドベンチスト・メディカル病院 ・沖縄病院緩和ケア病棟 ・オリーブ山病院 角丸四角形吹き出し: ワゴンの内容: ・癒しの音楽 ・癒しの写真 ・癒しの塗り絵(クレヨン) ・CDプレイヤー ・マッサージ用オイル

 

 

 

 

主な受賞

1.Developing Evidence for Practice Award: 12th International Conference on
Cancer Nursing, Midori Kamizato, 2002(England)
2.University of California, Riverside University Extension English as a Second
Language with Highest Honors, 1988(USA).
3.SILVER POSTER AWARD: 19th The East Asian Forum of Nursing Scholars, Mariko Oshiro, Midori Kamizato 2016
4.第18回学術論文奨励賞:公益社団法人日本看護科学学会、大城真理子、神里みどり,2019